英語勉強アプリ6つ。目的別におすすめアプリをご紹介

レッスン回数無制限「ネイティブキャンプ」

英会話7日無料~ネイティブキャンプ英会話~英語学習

英会話7日無料~ネイティブキャンプ英会話~英語学習
開発元:NativeCamp Inc.
無料
posted withアプリーチ
  • アプリでネイティブの先生とのレッスンをしたい
  • 24時間いつでも予約なしで利用したい
  • 7日間無料でお試し

24時間いつでもレッスンが受けられるというメリットがある英語学習アプリです。

>> ネイティブキャンプ

ネイティブキャンプがおすすめな人は…

  • 自分で学習を継続するのがむずかしい
  • ネイティブと会話の中で英語を学びたい
  • アプリで手軽にレッスンをしたい

といった方向けです。

英語学習アプリ「スタディサプリ英単語」

スタディサプリ 英単語 中学英語、大学受験からTOEICまで

スタディサプリ 英単語 中学英語、大学受験からTOEICまで
開発元:Recruit Co.,Ltd.
posted withアプリーチ

スタディサプリ英単語の特徴は、4つの学習方法から英単語を学習するという点です。

一つの単語に対して、読む・聞く・話す・書くといった方法で学習することで、話せる、聞き取れるといった力が身に付き、実践的に英単語を覚えることができます。もう一つの特徴は、アプリ内の確認テストで過去の自己ベストと競いながらテストを行うことができるという点です。

英単語の学習は、地道なもので飽きてしまうことも多いですが、自分の成長を実感しながら学習する工夫がなされている点でモチベーションを維持しながら学習を進めることができます。

他のアプリは「とにかく英単語を効率的に覚える」といったことを目的に作られているのに対して、スタディサプリ英単語は「実践的な英単語力を身に着ける」ということに重きが置かれています。

他のアプリは、複数の選択肢から正解を選ぶという方法で、学習を進めていくパターンがほとんどです。それに対して本アプリでは、読む・聞く・話す・書くと、4つの方法で学習を進めていくことで、複合的な力が自然と身についていきます。

英単語を覚えることは重要ですが実践で使えないと意味がありません。実践的に英単語を覚えていきたいという方には適したアプリとなります。

一人で学習を進めるのが難しい…というあなたは、「スタディサプリ高校・大学受験講座」もあわせて利用することで専属コーチが学習のサポートをしてくれますよ。

英語学習アプリ「mikan」

英単語アプリ mikan

英単語アプリ mikan
開発元:mikan Co.,Ltd.
posted withアプリーチ

英単語を覚えるアプリです。高校生は、通っている高校ごとの対戦もあって、受験勉強を楽しみながら行うのにも使えます。出題される英単語の意味を、4つの選択肢から選ぶ形式。学習をすすめていくと、苦手な単語をピックアップしてくれて、間違えてしまった単語だけを出題してもらえます。効率よく苦手をつぶしていき、楽しく英単語を頭の中に定着させてくれます。みかんのイラストも可愛くて、癒されながら勉強を進めていけます。また、センター試験・TOEFLE・GRE・英検など目的を選択して、目的に合った内容で学習を進めることができます。効率良く、目的に合った内容で英単語を覚えたい人にはこのアプリでの学習が合っていると思います。

英語学習アプリ「究極英単語」

究極英単語!TOEIC 800点突破編

究極英単語!TOEIC 800点突破編
開発元:Yibei Inc
posted withアプリーチ

英単語を覚えることを目的としたアプリです。このアプリの最大の特徴は「複数の問題形式で学習を進められる」ことです。選択式(和訳)(英訳)・クイズ・リスニング・記述等複数の問題形式から出題方式を選択できます。複数問題形式から学習を進められるため、飽きにくい他記憶の定着も図りやすいです。もう一つ特徴的なのは、記憶の定着を助けるためにイメージ画像が用意されていることです。一つの単語につき複数のイメージ画像が用意されているため、ただ意味を覚えるよりも記憶に残りやすいです。苦手な単語も記録されるため、覚えられない単語だけを効率よく学習することもできます。複数アプローチで確実に記憶を残したい人にはおすすめのアプリです。

英語学習アプリ「Zuknow」

単語Box【クラウド時代の単語帳】

単語Box【クラウド時代の単語帳】
開発元:kanahira
posted withアプリーチ

Zuknowは、英単語学習アプリです。このアプリの特徴は、なんといっても自由度が高いところにあります。本アプリでは、自分オリジナルの単語帳を自作できます。英語の授業や、英語の本を読むなど英語の勉強をする中で、新しい単語に出会うことも多いと思います。そのようなとき、Zuknowで単語を追加し自分だけの単語帳を作成することができます。また自作で作成した単語のデータをもとに、制限時間が設けられたクイズで学習を進めたり、また「英語⇒日本語」で登録して、「日本語⇒
英語」で確認テストを行えたりして、記憶に残りやすい工夫が複数あります。残念ながら現在はサービスを終了していますが、公式ブログにてQuizletという代替アプリの案内がなされています。

英語学習アプリ「lingvist」の詳細

Lingvist(便利で効果的な英語学習アプリ)

Lingvist(便利で効果的な英語学習アプリ)
開発元:Lingvist Technologies OU
posted withアプリーチ

自分の目的に応じて、スピーディーに英単語を覚えることを目的としたアプリです。このアプリの特徴は、ビックデータと、利用者の記憶力、Lingvistが開発したAI技術を掛け合わせた学習プランが組まれることです。TOEIC、TOFLE、英検等目的を設定することが可能です。学習を進めていくと、利用者の英語力・覚えていない単語をアプリが学習して、利用者のレベルに合った学習コースをAIが自動的に構成してくれます。これは今までのアプリにはない特徴となります。また、覚えていない単語をただ出題するのではなく、記憶に定着しやすいタイミングで出題してくれるなど、AIを駆使して、英単語を記憶に定着させるための様々な工夫がなされています。